英国債:10年債上昇、2年債は小安い-中銀がインフレリスクを指摘

英国債市場では10年債利回りが 前日比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の4%。一 方、2年債利回りは1bp上昇し1.22%となった。

イングランド銀行(英中央銀行)が17日公表した議事録による と、キング総裁ら9人から成る金融政策委員会(MPC)は4日、債 券買い取り規模を現状で維持することを全会一致で決めた。一部のメ ンバーはインフレリスクの高まりを指摘したという。MPCはまた、 政策金利を0.5%に据え置くことも全会一致で決定した。

各種統計で戦後最悪の景気低迷からの英経済の回復が示される中、 インフレ期待は高まりつつある。英中銀のビーン副総裁は16日のロ ンドンでの講演で、インフレは予想に反して強いと発言した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE