金融機関による流動性リスク管理の重要性強調-FRBなどが指針発表

米連邦準備制度理事会(FRB) と米通貨監督庁(OCC)などの銀行監督機関は、金融機関に健全 な流動性リスク管理を促すためのガイドラインを発表した。

これら機関は「最近の市場混乱に鑑み、金融機関の安全や健全 性を確保するため、効果的な流動性リスク管理の重要性を強調した い」との声明を発表。

ガイドラインでは、資金源の分散化やストレステスト(健全性 審査)、不測の事態に備えた資金計画の重要性を強調している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE