欧州銀行の商業用不動産融資、2070億ユーロが不良化も-ブローカー

欧州の銀行はリスクの高い商業用 不動産ローン債権を約2070億ユーロ(約25兆8000億円)抱えてい る。不動産ブローカーのCBリチャード・エリス・グループが指摘 した。

同社が17日に配布した資料によると、昨年末の時点で欧州の商 業用不動産ローンの残高は9700億ユーロだった。そのうち約2070 億ユーロが、質の悪い物件を担保とし、物件価値に対する借り入れ の率が高い。

CBリチャード・エリスによれば、欧州の銀行は2007年半ばま で5年間続いたブーム時に商業用不動産融資を膨らませた。同社は リポートで、銀行が「引き続き、資産が市場に出てくる流れをコン トロールし、向こう10年をかけて長期的に処理するだろう」として、 投げ売りで市場に資産が溢れる事態にはならないはずだと書いてい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE