中国:逮捕したリオ社員らの審問、来週実施も-弁護士

中国当局は、逮捕、起訴した英・ オーストラリア系鉱山会社リオ・ティントの4人の社員に対する審問 を来週実施する可能性がある。担当弁護士が17日明らかにした。4人 には、豪州国籍でリオの中国での鉄鉱石事業の責任者であるスター ン・フー被告も含まれている。

リオの劉才魁被告の弁護士、陶武平氏は電話で「審問は来週にな るはずだ」と述べた。陶氏は、審理は恐らく非公開で行われることに なると予想したものの、具体的な日付には言及しなかった。

リオは4人が産業スパイや贈収賄の容疑で拘束される1カ月前に、 実現していれば中国の政府系グループによる外国企業への出資として は最大規模となっていた提案を退けていた。

劉、フー両被告のほか、王勇、葛民強の2被告が今年2月11日に 起訴された。

--Helen Yuan and Rebecca Keenan. Editors: Tan Hwee Ann, Keith Gosman.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Helen Yuan in Shanghai at +86-21-6104-7012 or hyuan@bloomberg.net Rebecca Keenan in Melbourne at +61-3-9228-8721 or rkeenan5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Hobbs at +61-2-9777-8642 or ahobbs4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE