米デルタ航空、840人を削減へ-シンシナティ空港の業務を集約

米デルタ航空は、オハイオ州のシ ンシナティ空港で地方路線の従業員840人を削減する。経費削減のた め、地上業務を空港内で1カ所に集約する。

デルタの広報担当、クリスティン・バウア氏は16日、電話インタ ビューで、削減の対象となる業務には機体誘導員や荷物係が含まれ、 シンシナティ空港で働く同社従業員の約18%に相当すると述べた。

デルタ航空は5月に夏季スケジュールへの移行に合わせ業務を集 約するという。バウア氏によれば、デルタ航空が同空港で使用するゲ ート数はこれまでの50から28に削減される。同社は主要路線または コールセンターの従業員として最大100人を再雇用する計画で、レイ オフされた職員に優先権が与えられる。

-- Editors: Steve Walsh, Ed Dufner

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net   Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Mary Jane Credeur in Atlanta at +1-404-507-1322 or mcredeur@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jamie Butters at +1-248-827-2944 or jbutters@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE