マイクロソフトに96億円の支払い命じる評決-特許侵害めぐる米訴訟

米マイクロソフトがウェブ上の安 全な通信技術に関連した2件の特許を侵害したとして、バーネット X・ホールディング(カリフォルニア州)が同社を相手取り2007年 に起こした訴訟で、テキサス州連邦地裁の陪審は16日、マイクロソ フトに1億580万ドル(約96億円)の支払いを命じる評決を下した。

陪審は、特許侵害を意図的な行為と認定。これにより判事は支払 い額を最大3倍に引き上げる可能性がある。バーネットXは、マイク ロソフトによるこの特許の今後の使用を禁じる裁判所命令を判事に求 める計画。バーネットXは2億4200万ドルの支払いを求めていた。

バーネットXの代理人、ダグラス・コーリー弁護士はインタビュ ーに対し「評決額は公正だ。われわれが求めていた額を下回ったが、 十分に妥当な範囲にある」と指摘。「開発者が持つ完全性」が陪審をバ ーネットX支持に導いたと指摘した。

マイクロソフトは陪審評決を不服として争っていく姿勢を示した。 同社の広報担当ケビン・カッツ氏は「当社は他者の知的所有権を尊重 する。当社に侵害行為がなかったことと特許が無効であることは証拠 によって示されたと信じている」と述べた。

バーネットXはこの訴訟での勝訴期待を支えに株価が過去1年間 でほぼ5倍になり、株式時価総額が2億2220万ドルに達している。

-- Editors: Mary Romano, Glenn Holdcraft.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Susan Decker in Washington at +1-202-624-1941 or sdecker1@bloomberg.net; Dennis Robertson at +1-903-503-8332. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David E. Rovella at +1-212-617-1092 or drovella@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE