米ブロックバスター:DVDコスト削減目指す-破産法の適用申請も

赤字が続く映画レンタル店チェー ンの米ブロックバスターは、DVDの仕入れコスト削減に向けてハリ ウッドの映画スタジオと交渉している。同社は8億5590万ドル(約 770億円)の負債を抱えており、米連邦破産法の適用を申請する公算 もあるという。

同社は16日、当局への届け出で、カナダ資産を映画スタジオへ の買掛金の担保として差し入れる可能性を示した。同社は債務再編の 一環として、連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を申請 せざるを得なくなるかもしれないという。

ジェームズ・キーズ最高経営責任者(CEO)は16日のインタ ビューで、経営破たんの可能性は低いとの見方を示した。先週は、ブ ロックバスターがDVDを直接購入せずに映画スタジオに陳列棚を 提供するなどの契約でハリウッド側と協議していることを明らかに していた。

16日の株価終値は前日比1.7セント安の40.1セント。年初来 では40%下げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE