中国テンセント:10-12月は74%増益-オンラインゲームが好調

時価総額で中国インターネット最 大手、テンセント・ホールディングス(騰訊)の2009年10-12月(第 4四半期)決算は、純利益が前年同期比74%増と市場予想を上回る増 益となった。

香港証券取引所に17日提出された資料によれば、純利益は15億 1000万元と前年同期の8億6910万元から増加。ブルームバーグが集 計したアナリスト5人の予想中央値(14億元)を上回った。

テンセントは昨年、40億ドル(約3600億円)規模の中国オンラ インゲーム市場の運営会社としてシャンダ・ゲームズから首位を奪っ た。テンセントのインターネットチャットソフト「QQ」は、中国の ネット利用者の間で米マイクロソフトのMSNよりも17倍も人気が 高い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE