NY外為:ドル下落、FOMCが低金利維持を示唆で

ニューヨーク外国為替市場では ドルがほとんどの主要通貨に対して下落。米連邦公開市場委員会(F OMC)が政策金利を「長期にわたり」ゼロ近辺に維持するとあらた めて表明したことから、リスク資産への買いが活発化した。

ユーロはドルと円に対して上昇。欧州連合(EU)の財務相理事 会でギリシャ緊急融資への基本戦略がまとめられたことや、格付け会 社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)がギリシャの長期信用 格付けを維持したことが追い風になった。米ドルはカナダ・ドルに対 してほぼ2年ぶりの安値、南アフリカ・ランドに対しては2カ月ぶり の安値に下落した。原油や金先物相場に加え、株式相場の値上がりが 背景。

フィッシャー・フランシス・ツリーズ・アンド・ワッツ(ニュー ヨーク)の資産運用担当者、デービッド・ティーン氏は「FOMCの 『長期にわたり』という文言は、今後の約3、4会合では政策金利に 変更がないことを意味する」と指摘。「これが新興国や周辺国の通貨 を支えている」と述べた。

ニューヨーク時間午後3時25分現在、ドルはユーロに対して前 日比0.7%安の1ユーロ=1.3776ドル(前日は同1.3677ドル)。 ドルは対円で1ドル=90円29銭(前日は同90円53銭)。ユー ロは対円で0.4%高の1ユーロ=124円38銭(前日は同123円 83銭)。

CMEグループの取引所の金利先物動向によると、米金融当局が 9月の会合までに少なくとも0.25ポイントの利上げを実施する確 率は39%。1カ月前は46%だった。

FOMCは声明で、「低レベルでの資源活用とインフレ抑制トレ ンド、安定したインフレ期待を含む経済状況が長期にわたって、FF 金利の異例な低水準を正当化する可能性が高い」と言及した。

資産購入

金融当局は政府機関発行の住宅ローン担保証券1兆2500億ド ルと、政府機関債約1750億ドルの購入を今月末までに完了すると あらためて言明。「これらの購入は近く終了を予定しており、残りの 購入は今月末までに完了する」と述べた。

FOMCは08年10月以来、政策金利であるフェデラルファン ド(FF)金利の誘導目標を0-0.25%に維持。また、09年3月 に使用し始めた「長期にわたり」という文言は、それ以降毎回の声明 で繰り返している。カンザスシティー連銀のホーニグ総裁は2会合連 続で決定に反対票を投じた。

ウエストパック銀行のシニア通貨ストラテジスト、リチャード・ フラヌロビッチ氏(ニューヨーク在勤)は「結局FOMCは、長期に わたりという文言を維持した。一部にはこの文言が声明から外される との見方もあった」と指摘。「当局が平穏を乱すことはしないと示唆す る限り、リスク選好の動きには好材料となりドルには弱材料となる」 と述べた。

ユーロへの支え

ユーロ圏財務相会合は15日、ギリシャ緊急融資への基本戦略がま とめられた。パパンドレウ首相率いるギリシャ政府は財政赤字削減に 苦慮している。同国の財政赤字は対国内総生産(GDP)比率3%以 下とする欧州連合(EU)の基準を4倍余り上回っている。

ギリシャへの支援は恐らく同国に直接融資するための基金に各国 が資金を拠出する形になるだろうと、当局者の1人は匿名を条件に述 べた。

格付け会社のS&P)はギリシャの長期格付け「BBB+」と短 期「A-2」を維持した。アウトルック(見通し)は「ネガティブ」 に指定した。

---Editors: Dave Liedtka, James Holloway

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae, Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Inyoung Hwang in New York at +1-212-617-7416 or ihwang7@bloomberg.net; Ben Levisohn in New York at +1-212-617-6548 or blevisohn@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dave Liedtka at +1-212-617-8988 or dliedtka@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE