インド株(終了):センセックス指数、8週ぶり高値-リライアンス高い

インド株式相場は上昇。指標の センセックス30種株価指数は8週間ぶり高値を付けた。インフレが 加速しても、収益率の伸びが継続するとの期待から買いが優勢になっ た。

時価総額でインド最大の企業、リライアンス・インダストリーズ は利益率が改善するとの思惑から上昇。エンジニアリング会社、ラー セン・アンド・トゥブロは2.9%上げた。米モルガン・スタンレーは インド株の買いを推奨した。インド経済の成長加速から同国企業が恩 恵を受け、インド準備銀行(中央銀行)が利上げでインフレ圧力を抑 制するとの見方が理由。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は前日比218.19ポイン ト(1.3%)高の17383.18と、1月20日以来の高値で引けた。

リライアンス(RIL IN)の終値は3.9%高の1067.95ルピー。 ラーセン(LT IN)は1599.20ルピーで終了。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE