デリバティブ規制の欠如、ギリシャ危機の一因にも-CFTC委員長

米商品先物取引委員会(CFTC) のゲンスラー委員長は、ギリシャの債務危機に触れ、デリバティブ(金 融派生商品)に対する規制の欠如がその一因となった公算があるとの 見解を示した。

ゲンスラー委員長は16日、ブリュッセルの欧州議会で、ギリシャ が金利スワップ契約を通じて10億ユーロ(約1240億円)の融資を隠 していた疑いについて、「そのような取引の阻止に向け、規制当局は資 本基準を高く設定するべきだ」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Peter Chapman at +322-285-4318 or pchapman10@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE