今年は投資銀行にとって重大な年に-米モルガン・スタンレー

米モルガン・スタンレーは、投資 銀行業界にとって今年は非常に重大な変化の年になるとの見方を示し た。基本的な収入の減少と業界に対する規制の変更を予測している。

モルガン・スタンレーは、投資銀行「業界の利益のより大きな部 分が資本の出し手に配分される」公算が大きいことから、英バークレ イズ、仏BNPパリバ、独ドイツ銀行、スイスのUBS、クレディ・ スイス・グループの株価予想を引き上げた。

モルガン・スタンレーの顧客向けリポートによれば、同社はバー クレイズとクレディ・スイス、仏ソシエテ・ジェネラル、BNP、英 シュローダーを欧州の投資銀行の中で最有望銘柄としている。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net

Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christiane Lenzner at +49-69-92041-207 or clenzner@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE