豪ドル:対円で下落、豪中銀が段階的な利上げを示唆

16日の外国為替市場で、オースト ラリア・ドルは円とニュージーランド(NZ)ドルに対して下落。オ ーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)が今月2日の金融政策決 定会合の議事録を公表し、今後の利上げぺースが緩やかになる可能性 を示唆したことに反応した。

NZドルはアジア株高と4月の豪利上げの公算が小さくなったこ とを受けて豪ドルの代替投資先として買われ、主要16通貨中 15通貨 に対して上昇した。16日に発表される米住宅着工件数について、 エ コノミストが減少を見込んでおり、世界的な景気回復が鈍化している との懸念が強まったことも豪ドルの需要が後退する要因となった。

豪ドルはシドニー時間午後3時46分(日本時間同1時46分)現 在、対円で1豪ドル=82円39銭。ニューヨーク時間前日は82円80 銭だった。一時は82円27銭と、10日以来の安値を付けた。対米ドル では1豪ドル=0.9151米ドル。前日は0.9146米ドルだった。NZド ルに対しては0.4%下げて、1豪ドル=1.2981NZドル。

NZドルは1NZドル=0.7049米ドル(前日は0.7015米ドル)。 対円では1NZドル=63円50銭。前日は63円51銭だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE