米グーグル:中国でのネット事業免許、月内に期限切れか(Update1)

インターネット検索最大手、米グ ーグルのネットサービスの免許が今月末に切れる可能性が高い。同社と 中国当局はネット検閲をめぐり対立しており、これが解消されない限り 同社の中国撤退の現実味を帯びてくる。

グーグルの広報担当(東京在勤)、ジェシカ・パウエル氏は16日 の電話取材に対し、中国のネットサービス提供業者向け免許は「一般 的に今月、更新を迎える」と述べた。同氏は、自身のコメントが同社 について言及したものかどうかの明言は避け、また同社が免許更新を 申請するかどうかも語らなかった。

グーグルは1月、中国当局にネット検閲をやめるよう求め、中国 側との協議次第では中国からの撤退もあり得ると表明。同社は中国国 内からサイバー攻撃を受けたと主張している。

香港の法律事務所、サイモンズ・アンド・サイモンズのパートナ ー、ダミエン・ベイリー氏は、中国のインターネット監督当局は、確 実な法令順守を促す一環として、毎年サービスプロバイダーに免許更 新を義務付けていると述べた。

中国商務省の姚堅報道官は16日の記者会見で、グーグルが中国市 場参入時に合意した法令を引き続き順守する必要があると述べた。同 社に免許更新の必要があるかどうかについては言及しなかった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 Fkasahara@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Mark Lee in Hong Kong at +852-2977-6909 or wlee37@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Young-Sam Cho at +81-3-3201-3882 or ycho2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE