中国人民銀:バンカー過半数、4-6月金融政策変更ないと予想-調査

中国人民銀行(中央銀行)の調査 で、人民銀が4-6月(第2四半期)に金融政策を変更しないとみてい る中国のバンカーが全体の過半数に達することが明らかになった。16日 にウェブサイトに掲載された調査結果によれば、51.7%が政策変更がな いと予想した。一方、1-3月(第1四半期)のバンカーの信頼感指数 は69.8と変わらずだった。金融政策を「適切」と考える割合は60.5%と 前期から5.9ポイント低下した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE