ペトロブラス:増資で最大600億ドル調達へ-ブラジル・エネルギー相

ブラジルのロバン・エネルギー相 は、ブラジル国営のブラジル石油公社(ペトロブラス)が最大600億 ドル(約5兆4000億円)相当の新株を発行することを明らかにした。 新株の多くは、石油の権益と交換する形で政府が引き受けるという。

同相は15日、サンパウロで記者団に対し、「ペトロブラスには資 金調達上の問題はない」と言明。400億-600億ドル相当の新株を発行 するとした上で、「株式発行は、われわれが資金源を多様化するのを助 けるだろう」と述べた。

ペトロブラスが米州におけるこの30年余りで最大規模の原油埋 蔵資源を発見したことを受けて、ブラジルのルラ大統領はペトロブラ スと深海石油資源に対する国の支配力を高めることを図った。同大統 領提案の法案で、ブラジル政府は海塩層下の原油50億バレルの権益と ペトロブラス株との交換を目指している。

ロバン・エネルギー相は、上院が2カ月以内に石油の権益移管を 承認する公算が大きく、ペトロブラスの増資は6月末までに実施でき るだろうと述べた。

プリンシピア・キャピタル・マネジメントのポートフォリオマネ ジャー、マルセロ・パイシャン氏(サンパウロ在勤)は増資が今年7 -12月(下期)になる公算の方が大きいとの見方を示した。

ペトロブラス株を含む9000万レアル(約46億円)相当の資産運 用に携わるパイシャン氏は15日の電話インタビューで、同エネルギー 相は「恐らく極めて楽観的だ」とした上で、「市場関係者はこうした修 正が承認されると見ているが、それが今年前半になるとは考えていな い」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE