塩野義薬:2014年度連結営業利益目標1100億円-中計(Update1)

塩野義製薬は16日、2014年度を最 終年度とする5カ年経営計画を発表した。2014年度の連結売上高を今 期見込み比34%増の3750億円、営業利益を同83%増の1100億円とそ れぞれ目標を定めている。

研究開発費は650億円。配当性向は35%を維持する。新薬8品目 の中でも、主力とするクレストール、イルベタン、サインバルタの3 品目を最重要戦略品目と位置付け、3品目合計の目標売上高を1000億 円とした。ロイヤルティーを除いた連結海外売上高比率を09年度の 24%から14年度は29%に引き上げる。

また、目指すべき10年後の姿として、連結売上高6000億円、営 業利益率25%以上、海外売上高比率50%以上を挙げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE