米メリル、元ゴールドマン幹部ライリー氏採用-アジア株取引責任者で

米バンク・オブ・アメリカ(BO A)メリルリンチは16日、ゴールドマン・サックス・グループの元パ ートナーであるジーン・ライリー氏を、アジア太平洋株式執行サービ ス責任者として採用したと発表した。

BOAメリルリンチの発表文によると、ライリー氏は以前、 ゴールドマンで汎アジア株式トレーディング責任者を務めていた。ア ジア株式市場で16年の経験があるライリー氏は、香港に勤務する。 2006年10月にはゴールドマンでパートナーに指名された。

メリルがゴールドマンの幹部を採用するのはここ半年間で少なく とも3人目となる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE