英銀バークレイズ、リーマンの米資産買収前はUBSに関心-FT紙

英銀バークレイズは、2008年に 米リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの米資産を買収するわず か数週間前まで、スイスのUBSとの合併に関心を示していた。英紙 フィナンシャル・タイムズ(FT、オンライン版)が16日、バーク レイズの複数の現・元取締役の話を基に報じた。

同紙によると、バークレイズの投資銀行部門バークレイズ・キャ ピタルの上級幹部は、08年7月の取締役会でUBSをリーマンより好 ましい選択肢と位置付けていたという。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Victoria Batchelor in Sydney at +61-2-9777-8674 or vbatchelor@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Victoria Richards at +61-2-9777-8614 or vrichards@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE