顧客満足度トップは東京ディズニーリゾート-経産省委託調査

サービス産業生産性協議会(代 表幹事・牛尾治朗ウシオ電機会長)は16日、日本の主なサービス業 29業界291社の顧客満足度上位50社(ブランド)を初めて公表し、 トップは「東京ディズニーリゾート」(オリエンタルランドが運営) だった。

経済産業省の委託を受けて協議会が独自に開発した日本版CS I(顧客満足度指数)に基づき、100点満点で評価した。2位はパ ソコン・家電通販の「ECカレント」(ストリームが運営)、3位は 回転寿司チェーンの「あきんどスシロー」が続いたが、金融関係で は4位の住信SBIネット銀行(銀行業界1位)が最高だった。

銀行以外の金融関係の業種別トップは証券が松井証券、生命保 険がアフラック(アメリカンファミリー生命保険)、損害保険が全労 済、クレジットカードが楽天カードだった。

同指数は日本のサービス業の競争力強化や生産性向上を目的に、 協議会が2007年度から開発に取り組んでいた。日本版CSIは顧客 満足、顧客期待(利用する前の期待・予想)、知覚品質(実際に利用 した際の品質評価)、知覚価値(価格への納得感)、クチコミ(他者 への推奨度)、ロイヤルティ(継続的な利用意向度)の6つの観点で 採点した。これまでは業界ごとの顧客満足度を示して比較すること にとどめていた。

総合の上位10社順位           点数 1位  東京ディズニーリゾート     82.3 2位  ECカレント          81.1 3位  あきんどスシロー        78.8 4位  住信SBIネット銀行      78.6 5位  シンガポール航空        78.5 6位  ジャパネットたかた       77.7 7位  アマゾン            77.6 8位  ヤマト運輸           77.1 9位  楽天トラベル          76.9 10位  じゃらん            76.8

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE