アライドH株が買い気配、ココカラHも高い―10月に合併で基本合意

ドラッグストア大手のアライドハー ツ・ホールディングス株が買い気配、同業のココカラファインホールデ ィングス株も高い。両社は10月1日付で合併することで基本合意した と16日、発表した。アライドHの1株に対し、ココカラHの0.65株を割 り当てる。統合後の売上高は2700億円、経常利益は112億円と業界トッ プクラスになる。合併は16日付の日本経済新聞朝刊が報じ、両社株は午 前8時20分から売買停止になっていた。発表を受けて同9時16分から売 買が再開され、両社ともに買い注文が先行している。同9時27分現在、 アライドH株は前日比21円(11%)高の217円で差し引き約20万株の買 い気配。ココカラH株は前日比67円(4.5%)高の1552円。ジャスダッ クは同日、アライドH株を監理銘柄(確認中)に指定すると発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE