ココカラF、アライドH:合併で基本合意-10月1日予定

ドラッグストアを展開するコ コカラファインホールディングスとアライドハーツ・ホールディン グスは16日、両社が合併することで基本合意したと発表した。10 月1日に合併する。存続会社はココカラFとなる。

合併後の社名は「ココカラファイン」とする。両社の合併比率 は、アライドHの普通株式5株を1株に併合することを前提にする と、1対0.65。合併に伴い、普通株式555万株を発行する。

合併によって、両社を合計すると売上高は2704億円、経常利 益が112億円に上る。ドラッグストア業界は、改正薬事法を背景に 異業種参入が進んでいるため、業容の拡大が必要となっていた。両 社は合併を機に規模の拡大とともに質の向上を目指し、企業価値を 高めていく、としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE