EUがギリシャ支援する場合は融資プールの形に-欧州当局者

ユーロ圏の財務相らは、ギリシャ への金融支援を行う場合は、同国への直接融資を可能にするために資 金をプールする形を取ることで合意した。欧州連合(EU)の当局者 1人が明らかにした。

ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のユンケル議長(ルクセ ンブルク首相兼国庫相)は15日、ブリュッセルでの会合後に記者団に 対し、ユーロ圏16カ国の財務相はギリシャ支援の手段として融資保証 を除外したと述べた。同当局者が匿名を条件に語ったところでは、残 っている選択肢は同国向けの融資プールだという。

財務相らが会合後に語ったところによれば、ギリシャ向けの支援 は、必要と考えられた場合に実施するものであり、現段階では計画に すぎない。ギリシャは今のところ支援を求めていないという。ユーロ 圏で最大の財政赤字の削減に向けて増税と歳出抑制を打ち出した同国 はさらなるストライキに直面している。

フランスのラガルド財務相は、「現段階ではこの計画は必要ではな い」とした上で、「必要となれば、技術的な措置は準備ができている」 と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE