コマツ:来期営業益1000億円超、社長が大幅増益の可能性示す-日経

コマツの2011年3月期(来期)連結 営業利益が1000億円を超える可能性が高まってきたと16日付の日本経済 新聞朝刊が報じた。コマツの野路国夫社長が日経新聞記者の取材で「中 国の建設機械市場は今年少なくとも10-30%程度拡大する」と予測。来 期は10年3月期の会社計画(720億円)に比べて大幅な増益となる可能 性を示したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE