【米個別株】石油・エネルギー株、アパッチ、百度、ウォルマート

15日の主な銘柄は以下の通り。

石油・エネルギー株:原油相場が7営業日ぶり安値を付けたこ とを受けて、石油・エネルギー株が売られた。米石油大手のエクソ ンモービル(XOM US)は0.8%安の66.30ドル。天然ガス・パイプラ イン網所有で米最大手のエル・パソ(EP US)も下げた。

アパッチ(APA US):2.4%安の104.32ドル。モルガン・スタン レーは、米エネルギー開発のアパッチの投資判断を「オーバーウエ ート」から「イコールウエート」に引き下げた。

百度(バイドゥ)(BIDU US):4.8%高の576.84ドル。インタ ーネット検索最大手、米グーグル(GOOG US)の中国版ウェブサイ トが閉鎖されるとの観測が強まる中、同社の顧客である中国の広告 主は、百度(バイドゥ・ドット・コム)などライバル企業に契約を 移すよう助言を受けている。

フィリップス・バン・ヒューセン(PVH US):9.8%高の

52.40ドル。「カルバン・クライン」などのブランドを手掛ける衣 料品メーカー、フィリップス・バン・ヒューセンは、同業のトミ ー・ヒルフィガーを英プライベートエクイティ(未公開株、PE) 投資会社アパックス・パートナーズから30億ドル(約2700億円) で買収することで合意した。

ウォルマート・ストアーズ(WMT US):2.8%高の55.42ドル。 シティグループは、小売り最大手のウォルマート・ストアーズの投 資判断を「ホールド」から「買い」に引き上げた。同社は値引きに より市場シェアを拡大する態勢が整っているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE