3月15日の欧州マーケットサマリー:株下落、中国の景気抑制策を警戒

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3673 1.3769 ドル/円 90.50 90.56 ユーロ/円 123.74 124.69

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 256.65 -1.75 -.7% 英FT100 5,593.85 -31.80 -.6% 独DAX 5,903.56 -41.55 -.7% 仏CAC40 3,890.91 -36.49 -.9%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 1.03% -.02 独国債10年物 3.16% -.01 英国債10年物 4.06% -.04

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,104.25 -2.00 -.18% 原油 北海ブレント 77.70 -1.69 -2.13%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は下落。中国が経済成長の減速に向けた対策を強 化するとの懸念が広がったほか、格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスが米英両国は最上級の「Aaa」格付けを失う 可能性が高まったと指摘したことが嫌気された。

金属の値下がりを受けて、鉱業最大手のBHPビリトンなど資 源株が安い。ストックス欧州600指数の資源株指数は構成する19業 種中で最大の下げとなった。世界最大の配管製品卸売業者、英ウォ ルセリーやフランス最大の再保険会社スコールも下落。アナリスト による投資判断の引き下げが響いた。

ストックス欧州600指数は前週末比0.7%安の256.65で終了。 同指数はここ2週間で5.1%上昇し、約7週間ぶり高値を付けていた。

コンスタンティア・プリバトバンク(ウィーン)のファンドマ ネジャー、フィリップ・ムシル氏は「先週の相場は上抜きだったが、 この日はその動きが正当なものかを見極めるように一服している」 と分析。「中国が市場から資金を引き揚げるかもしれないとの見方 も投資家心理に影を落としている。企業決算や経済指標など、新た な買い材料が必要な状況だ」と述べた。

BHPビリトンは1.5%安の2165.5ペンス。ロンドン金属取引 所(LME)の銅相場は、中国での需要鈍化懸念を受けて続落した。

ウォルセリーは3.3%安の1620ペンス。仏シュブルーはウォル セリー株の投資判断を「アンダーパフォーム」と、従来の「アウト パフォーム」から引き下げた。

スコールは1.3%下落し19.02ユーロ。エクサンBNPパリバ はスコール株の投資判断を「ニュートラル」と、従来の「アウトパ フォーム」から引き下げた。

◎欧州債券市場

欧州債市場ではドイツ10年債がほぼ変わらず。同利回りは先週 付けたほぼ3週間ぶりの最高まで約6ベーシスポイント(bp、1 bp=0.01%)の水準にとどまった。欧州の財務相らはギリシャの財 政赤字削減への取り組みを支援する案を協議している。

ギリシャ救済策の合意が近いとの観測を背景に、ギリシャ10年 債の独10年債に対するプレミアム(上乗せ利回り)は縮小した。シ ョイブレ独財務相とラガルド仏財務相はただ、ブリュッセルで15、 16両日に開かれる会合でギリシャ支援策が決定する可能性を排除し た。

コメルツ銀行の債券ストラテジスト、ピーター・シャフリク氏 (ロンドン在勤)は、「市場はギリシャに関する公式発表を待って いる。何か発表されるとすれば、ドイツ国債にとって恐らくマイナ ス要因となるだろう」と語った。

ロンドン時間午後4時25分現在、独10年債利回りは3.16%と、 前週末からほぼ変わらず。12日には3.22%まで上げ、先月23日以 来の最高を付けた。同国債(表面利率3.25%、2020年1月償還)価 格は0.03ポイント上げ100.78。独2年債利回りは前週末比1bp低 下の1.04%となった。

ギリシャの2年債相場は上昇。同利回りは6bp低下し4.84% となった。ギリシャ10年債利回りは前週末からほぼ変わらずの

6.25%となり、独10年債に対するプレミアムは1bp縮小の305b pとなった。

◎英国債市場

英国債相場は上昇。10年債利回りは前週末比4ベーシスポイン ト(bp、1bp=0.01%)低下し4.06%となった。2年債利回りは

1.21%と、前週末から1bp低下した。

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、米 英両国は債務負担の増大により最上級の「Aaa」格付けを失う可 能性が「大幅に」高まったと指摘。同社は、両国の今年の歳入に対 する債務返済負担の割合が、最上級格付けを取得する国の中で最高 になるとの見通しを示した。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE