ドルは対円で「大幅」上昇も、日銀が追加金融緩和実施で-UBS

ドルの対円相場は、日本銀行が今 週の金融決定会合で金融政策を一段と緩和した場合、強含みとなる可 能性がある。スイスの銀行、UBSがこうした見方を明らかにした。

同行のストラテジスト、ガレス・ベリー氏(シンガポール在勤) は15日のリポートで、日銀の「追加金融緩和のニュースでドルが円に 対し大幅上昇する可能性があるものの、日米金利の格差拡大のファン ダメンタルな裏付けがない場合、上昇は行き過ぎで短期的なものとな る公算が大きい」と分析した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Daniel Tilles in London at +44-20-7673-2649 or dtilles@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Justin Carrigan at +44-20-7673-2502 or jcarrigan@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE