ロンドン外為:ユーロ下落、財務相会合控え-ポンドも政局懸念で安い

ロンドン時間15日朝の外国為替取 引で、ユーロとポンドがドルに対して下落。ドイツとフランスの財務 相が週末に、15日から2日間の財務相会合でギリシャ救済の決定がな されるとの観測に水を差したことから、ユーロはドルに対して4営業 日ぶりに下げた。

14日付の英高級日曜紙サンデー・タイムズに掲載されたユーガブ の世論調査で、今年の総選挙によっていずれの政党も過半数を確保で きないとの見通しが示されたことを嫌気してポンドも下落した。

ユーロは一時、0.3%下落し1ユーロ=1.3727ドルとなった。ロ ンドン時間午前8時17分(日本時間午後5時17分)は1.3743ドル。 対円は小動きの1ユーロ=124円61銭。ポンドは0.3%安の1ポンド =1.5160ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE