米国は人民元問題のWTO提訴を検討すべきだ-グラスリー上院議員

チャールズ・グラスリー米上院議員 (アイオワ州、共和)は、人民元が過小評価されていると中国当局が認 めることを拒むのは、彼らがまさに知らぬ存ぜぬを決め込んでいる様子 を示しており、米国は世界貿易機関(WTO)へのこの問題の提訴を検 討すべきだと述べた。グラスリー議員が電子メールで声明を公表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE