豪政府は干渉せず、中国との鉄鉱石価格交渉で-クリーン貿易相

オーストラリアのクリーン貿易相 は、同国政府が鉄鉱石価格交渉に干渉しない方針だと述べ、中国は市 場経済に対応して行動すべきだとの見解を示した。

クリーン貿易相は15日にキャンベラで記者団に対し、「われわれ は干渉しない」と語り、「われわれは中国を市場経済国と位置づけてい る。その代わりに中国側には市場原則に従った行動と、政府が関与し ないよう求めている」との立場を表明した。

宝山鋼鉄や武漢鋼鉄などを含む中国の大手鉄鋼メーカー10社余 りは、世界の3大鉄鉱石供給業者との交渉で企業の代理人を務めるよ う政府に支援を訴えたと中国証券報は13日に報じていた。

中国側は昨年、英豪系のリオ・ティント・グループとBHPビリ トン、ブラジルのヴァーレとの価格交渉で33%を超える値下げ要求が 拒否され、合意を成立させることが出来なかった経緯がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE