中国株:続落、銀行や資源株が安い-政府の追加引き締め観測で

15日の中国株式市場では、上海総 合指数が続落。銀行や資源株を中心に値下がりしている。中国政府が 経済成長とインフレ抑制に向けて追加措置を講じるとの観測が背景。

上海時間午前9時52分(日本時間同10時52分)現在、上海証券 取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動している上海総 合指数は前週末比29.73ポイント(1%)安の2983.68。上海、深セ ン両証取のA株に連動しているCSI300指数は1.2%安の3194.26。

--Zhang Shidong. Editors: Richard Frost, Allen Wan

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net  Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-7014 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE