タイ反政府団体、デモ行進を中止-引き続きアピシット政権退陣を要求

タイの反政府団体は15日に予定 していた首都バンコク市内でのデモ行進を中止した。代わりに何百台 もの自動車とトラックを連ねて陸軍基地に向かい、アピシット首相に 退陣を迫る。

タクシン元首相を支持する市民団体「反独裁民主戦線」(UDD) の支持者は陸路で、政府軍司令部が位置する第11歩兵連隊本部に向 かう計画だという。

抗議活動を主導するウェン・トジラカーン氏は「全員車内にとど まらなければならない、外に出て歩いてはいけない」とし、「主要な 集会場を守るため、一定人数は残る必要がある」と語った。

-- Editor: Tony Jordan

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Daniel Ten Kate in Bangkok at +662-654-7318 or dtenkate@bloomberg.net; Anuchit Nguyen in Bangkok at +66-2-654-7308 or anguyen@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bill Austin at +81-3-3201-8952 or billaustin@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE