メガネSP株が急反落、単価下落響き10年4月期は営業赤字に転落へ

眼鏡チェーン店を関東中心に展開 するメガネスーパーの株価が急反落。眼鏡小売市場の縮小が進む中、低 価格競争が激化し、今期(2010年4月期)の単体営業損益は3億4500 万円の赤字に転落する見込みと、12日に発表した。従来計画は4億 4000万円の黒字。収益環境の厳しさへの警戒感が高まり、前週末比

8.6%安の107円と、約2カ月ぶりの安値水準に沈んだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE