イッシング氏:欧州通貨基金に疑義、資金面で「大問題」-FAZ紙

欧州中央銀行(ECB)の元 チーフエコノミスト、オットマー・イッシング氏は、欧州通貨基金 (EMF)構想には資金面で「大問題」があるとの見方を示した。ド イツ紙フランクフルター・アルゲマイネ(FAZ)日曜版が報じた。

同紙によるとイッシング氏は、十分な資金が適切な期間内に集 まるかや、規模の大きな国の支援に十分かどうかに疑問を呈した。さ らに、公的資金を各国間で融通し合うことは欧州連合(EU)の非救 済条項に反するとも指摘したという。

イッシング氏はまた、EUは将来的な金融支援を協議するより も既存の規則の厳格な監督と早期の制裁措置に軸足を置くべきだと語 ったと同紙は伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE