オリックス:BNPパリバなど2行を起用-約270億円の融資アレンジ

オリックスは債務借り換えに向け た3億ドル(約270億円)の融資アレンジで、BNPパリバとクレデ ィ・アグリコルCIBを起用した。事情に詳しい2人の関係者が明ら かにした。

交渉が非公開であることを理由に関係者が匿名で語ったところで は、期間1年間の融資は債務借り換えのためで、BNPパリバとクレ ディ・アグリコルCIBは他行との協調融資を目指す。

オリックスは米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サー ビスから、投資適格級で下から4番目の格付け「A3」を取得してい る。ブルームバーグがまとめたデータによれば、年内に償還期限を迎 えるオリックスの債務残高は34億ドル。

ブルームバーグは15日、オリックス広報部に取材を試みたが、こ れまでのところ関係者からのコメントは得られていない。

-- With assistance from Yusuke Miyazawa. Editors: Will McSheehy

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net  Editor:Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Katrina Nicholas in Singapore at +65-6311-2468 or knicholas2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Will McSheehy at +65-6212-1140 or wmcsheehy@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE