バルチック海運指数:5.7%上昇、3日続伸-鉄鉱石の輸送需要が拡大

商品運搬コストの指標となるバ ルチック・ドライ指数が12日、3日続伸した。ブラジルやオース トラリア産鉄鉱石の中国向け輸送需要が拡大したことが要因。

バルチック取引所によると、バルチック・ドライ指数は前日比 190ポイント(5.7%)上昇し3506ポイント。鉄鉱石輸送船として 最も一般的に利用されるケープ型の用船レートは12%上昇し1日 当たり4万1877ドル(約380万円)となった。

M2Mマネジメント(ロンドン)の共同マネジングディレクタ ー、スティーブ・ロドリー氏は「オーストラリアからの輸送船が若 干逼迫(ひっぱく)し始めており」、ここにきてブラジル発の需要 も増加しつつあると指摘した。M2Mは海運ヘッジファンドで、船 舶約70隻を管理し、海運デリバティブ(金融派生商品)の取引を 手掛ける。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE