【主要朝刊】国債保有最高、日銀追加緩和の公算、急加速「一部操作」

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 りです。

【各紙】 ▽民主党小林議員、関与否定か、札幌地検が事情聴取-北教組事件 ▽クロマグロ禁輸が焦点、ワシントン条約が開幕、25日まで

【日経】 ▽銀行の国債保有最高、企業の資金需要低迷で、リスク基準超す地銀も ▽アルバック:今秋にも中国でLED製造装置の生産へ ▽雑貨店各社:化粧品販売強化、割安感や独自商品で-良品計画など ▽エーザイ:リンパ腫薬を今夏にも発売、同社として国内初の抗がん剤

【朝日】 ▽防衛省:人道目的なら武器輸出解禁、輸出3原則の例外検討 ▽スカイマーク:今度は高度違反、国交省が詳細を調査へ

【読売】 ▽文科省:大学生の「就業力」向上目指し財政支援など ▽日銀:追加緩和の公算、新型オペの資金供給規模上積みや追加も検討 ▽政府:水ビジネス海外展開へ検討チーム、自治体や企業と連携

【産経】 ▽トヨタ急加速実験映像、米ABCが「一部操作」認める

【毎日】 ▽「3D」商戦、全米で本格化、需要に懐疑的な見方も

【東京】 ▽国交省の有力天下り先8社団法人、内部留保164億円-基準超す蓄積 ▽公務員改革迷走:人件費膨張や人事停滞理由に早期退職勧奨継続へ ▽トヨタ批判、米過熱報道一服、急加速に懐疑論

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE