米大統領:アジア歴訪を21日に延期、医療保険改革対応で-関係者

オバマ米大統領はアジア歴訪を 今月21日に3日間延期し、医療保険改革法案の議会通過に向けて取 り組む。政権関係者が明らかにした。

オバマ大統領は議会が26日に2週間の休会に入る前に行動する よう求めている。

同関係者によると、大統領は当初、18日から1週間、インドネ シアやオーストラリアなどを歴訪する予定だったが、現在は21日出 発、26日帰国を計画しているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE