アジア株:上昇、MSCI指数は3週連続高へ-製薬株が高い

12日のアジア株式相場は上昇。 日本銀行が金融システムへの資金注入を拡大するとの観測を背景に強 含んだ。米国での業績期待から製薬株も買われた。MSCIアジア太 平洋指数は週間ベースで3週連続高に向かっている。

海外での売上高が全体の約77%を占める日産自動車が高い。日 銀の措置によって円下落が促され、収入が増加するとの楽観が広がっ た。アジア最大の製薬会社、武田薬品工業も値上がり。米医療保険改 革法案の議会通過は難しいとの見方が材料となった。

造船会社コスコ・コープ・シンガポールは4.8%安。シンガポー ル取引所は、同社をST指数の構成銘柄から外すと発表した。

MU投資顧問の森川央シニアストラテジストは、日銀の追加緩和 策は円高の進行を防ぐ公算が大きいと指摘した。また、景気が回復し ているため投資家は弱気ではない一方、企業収益持ち直しは株価にほ ぼ完全に織り込み済みのため、強気でもないと語った。

MSCIアジア太平洋指数は、日本時間午後3時20分現在、前 日比0.3%高の123.25。上昇銘柄と下落銘柄の割合は5対4。前週 末比では2.4%上昇。日経平均株価は前日比86円31銭(0.8%) 高の1万751円26銭で取引を終えた。

-- Editor: Nicolas Johnson, Sam Waite --* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Jonathan Burgos in Singapore at +65-6212-1156 or jburgos4@bloomberg.net; Masaki Kondo in Tokyo at +81-3-3201-8868 or mkondo3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE