ロンドン外為:円が下落-菅財務相が介入も手段と発言

ロンドン時間12日朝の外国為 替取引で、円が下落。菅直人副総理兼財務相が外為市場での介入は相 場が急激に動いた場合の手段だと発言したことや日本銀行が来週、 金融緩和を拡大するとの観測から、主要16通貨すべてに対して下落 した。

ロンドン時間午前6時58分(日本時間午後3時58分)現在、 1ユーロ=124円18銭とニューヨーク11日の123円82銭から下 落。一時は2月23日以来となる124円24銭まで円安・ユーロ高が 進んだ。対ドルでは90円63銭(前日は90円51銭)。

ユーロ・ドルは1ユーロ=1.3697ドル(同1.3681ドル)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE