平野氏:企業経営で高い評価を受けている人材だ-東電・森本氏

平野博文官房長官は12日午後の会見 で、空席となっていた日本銀行の審議委員に政府が東京電力の取締役で 電気事業連合会の副会長、森本宜久氏を起用する国会同意人事案を提示 したことについて、企業経営で高い評価を受けている人材だと指摘し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE