トヨタのプリウス工場で作業員が死亡、生産ラインを3時間停止

トヨタ自動車のハイブリッド車「プ リウス」などを生産するトヨタ車体の富士松工場(愛知県刈谷市)で 12日午前、作業員の男性が死亡し、工場の生産ラインを3時間停止し た。トヨタ車体の広報担当、古長靖浩氏がブルームバーグの電話取材 に明らかにした。

工場ではプリウスのほか、エスティマ、ノア、ヴォクシーの4車 種を生産し、1日当たりの生産台数は1400台。生産停止による影響台 数は不明。愛知県警刈谷署によると、死亡した男性のそばに母親あて の遺書が残されていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE