ミツウロコ株が反発、経費圧縮で利益予想上方修正-配当も積み増し

液化石油ガスや石炭など燃料製品 の卸売りを手掛けるミツウロコの株価が反発。経費圧縮を理由に今期 (2010年3月期)利益予想を上方修正すると11日に発表した。配当予 想も積み増したため、好業績と株主還元を評価した買いで前日比3.0% 高の677円で取引を開始した。

新しい連結純利益予想は前期比10%増の20億円。従来予想から2 億円引き上げた。LPガス・石油製品とも販売価格が前期から下落した ため、売上高は計画を下回るものの、経費の圧縮が利益を押し上げる。

配当は1株当たり年15円を見込む。これまでは13円を計画してい たが、記念配2円を含め15円だった前期実績と同額にする。

-- Editor:Makiko Asai

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 浅野 文重  Fumishige Asano +81-3-3201-7137 fasano@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Darren Boey +852-2977-6646 dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE