亀井金融相:日銀による金融緩和に期待感、政府にも責任-協調を重視

亀井静香金融・郵政担当相は12日 午前の閣議後会見で、来週に開催される日銀の金融政策決定会合に関連 し、「日銀もデフレから脱却すべきとの認識になっているわけだから、 そういう措置をとるのはいいと思う」と述べ、緩和措置に期待感を示し た。決定会合は16日、17日の予定。

亀井金融相は一方で、「財政政策、経済対策全体がマッチしていか ないとデフレは解決できる話ではない」と指摘。その上で「日銀は日銀 で頑張って、政府も予算の早期成立、執行を含めて経済対策をきちんと やっていく大きな責任がある」と述べ、デフレ脱却には政府と日銀の協 調が重要との認識を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE