中国の今年のインフレ率見通し、3.5%に引き上げ-バークレイズ

バークレイズ・キャピタルは、 中国の2月の消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回る伸びと なったことを受けて、同国の今年のインフレ率見通しを引き上げた。

同社のアナリスト、彭文生、常健両氏は11日付のリポートで「2 月のCPIの上昇率が予想を上回ったことを考慮して、2010年のC PI平均上昇率の見通しを3.0%から3.5%に上方修正する」こと を明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net  Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Chris Anstey in Washington at +81-3-3201-7553 or canstey@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Panckhurst at +86-10-6649-7574 or ppanckhurst@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE