香港のスワイヤー・パシフィック:09年通期は3倍強の増益

香港の複合企業スワイヤー・パ シフィックの2009年通期決算は、前年比3倍強の増益となった。 株式40%を保有する香港の航空会社、キャセイ航空の09年通期損 益が黒字に改善したことなどが寄与した。

スワイヤーの11日の香港証券取引所への届け出によると、09 年通期の純利益は199億香港ドル(約2320億円)と、前年の59 億香港ドルから増加。売上高も249億香港ドルと、前年の247億香 港ドルを上回った。

キャセイ航空は10日、09年通期損益が47億香港ドルの黒字と、 前年の87億香港ドルの赤字から改善したと発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE