中国:銀行は融資の伸びを一段と調整すべきだ-銀行業監督管理委

中国銀行業監督管理委員会(銀監 会)は、同国の銀行は融資の伸びを一段と調整すべきだとの見解を示 した。

銀監会がウェブサイトに11日掲載した発表資料によれば、同国大 手行の不良債権比率は2009年末時点で1.8%と、1ポイント低下。4 大上場銀行の不良債権の引当率は163%、株式非公開の中国農業銀行 は105.8%だったとしている。

銀監会の劉明康主席は発表文で、同国の銀行が今年直面する世界 市場は一段と複雑化しているとの見解を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 Akmatsui@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Yanping Li in Beijing at +86-10-6649-7568 or yli16@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-10-6649-7565 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE