林兼産、東都水などマグロ養殖株が高い、EUが国際取引禁止支持

林兼産業株や東都水産株などマグロ 養殖関連株が、欧州連合(EU)のマグロ国際取引禁止支持の報道を受 け急騰。林兼産は一時、前日比11円(8.3%)高の143円、東都水は一 時、同12円(7.9%)高の164円といずれも大幅に上昇している。11日付 の朝日新聞朝刊はEUが大西洋・地中海クロマグロの国際取引の禁止を 支持することを決めたと報じた。米国、スイスに続いてEUが禁止支持 を決定したことで、禁止の国際的な流れに大きな弾みがついたとしてい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE