米スタンフォード大:最大12億ドル調達も-証券発行の承認求める

全米3位の資金力を有する教育機 関、スタンフォード大学は、最大12億ドル(約1100億円)の証券発 行で州当局の承認を求めている。債務借り換えとともに、スリム化し た新たな資本計画を進める。

スタンフォード大の財務担当、オディル・ディッシュバッドカム カー氏によると、同大は新たな資本プロジェクト向けに1億5000万ド ルの借り入れが必要。債務借り換えに最大7億6800万ドルの債券を発 行し、それ以外にもコマーシャルペーパー(CP)3億ドルを発行す る予定。最上位格付けを得ている同大が新規計画のために来月中に起 債する可能性は高いが、借り換え時期は市況次第という。

カリフォルニア教育施設庁がウェブサイトに掲載した議事録によ ると、17日の会合で同大の起債について判断する。ロッキャー州財務 官のスポークスマン、ジョセフ・デアンダ氏に電話取材を試みたが、 これまでのところ返答はない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE