米財務長官:政府の住宅市場での役割は根本的な改革必要

ガイトナー米財務長官は米政府の住 宅市場での役割を根本的に改革する必要があるとの見解を示した。同長 官によると、米政府は住宅政策の幅広い戦略に取り組んでおり、今後数 週間以内に議会に提案する。また、同長官は現在政府管理下にあるファ ニーメイ(連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公 社)の扱いについて、オバマ政権が決断を来年下すことを決めたことを 明らかにした。下院歳出委小委員会での証言で語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE